グランプリ受賞者にはWEB連載やドラマ・映画化の可能性も! 幻冬舎とテレ東が次代のクリエイターを発掘する「#コミックエッセイ大賞」

グランプリ受賞者にはWEB連載やドラマ・映画化の可能性も! 幻冬舎とテレ東が次代のクリエイターを発掘する「#コミックエッセイ大賞」

190411_comic_01

メディアプラットフォーム「note」で2019年4月3日(水)から、「幻冬舎」と「テレビ東京」が共同でコミックエッセイ作品を募集するコンテスト「#コミックエッセイ大賞」が開催中です。

同コンテストは家族や友人など身近な人の日常生活や、自分自身の内面・体験談などを描いたマンガ作品を募集。入選した人にはWEB連載や賞金が賞に応じて贈呈されます。またグランプリ・準グランプリ受賞者には、書籍化・映像化に向けた話し合いの席が設けられる予定。

<各賞一覧>
グランプリ(1名):賞金30万円、「cakes」連載、幻冬舎からの書籍化やテレビ東京での映像化についての話し合い
準グランプリ(3名):賞金5万円、「cakes」連載、幻冬舎からの書籍化やテレビ東京での映像化についての話し合い
入賞(5名):賞金1万円、「cakes」連載

応募はメディアプラットフォーム「note」への投稿で受けつけており、ハッシュタグ「#コミックエッセイ大賞」がついている作品が選考対象になります。マンガだけではなく、イラスト+画像での応募も可能。同賞には「創作を始めたい・続けたい」と考えているクリエイターを支援し、「優れた作品をインターネット上だけでなく世間にまで広める機会を提供したい」という理念が掲げられています。

審査員には『あたしンち』で知られる漫画家・けらえいこさんをはじめ、箕輪厚介さんや佐久間宣行さんなど著名な編集者やテレビプロデューサーが参加。同賞の受賞者から、さまざまなメディアで活躍する新しいクリエイターが誕生するかもしれませんね。

■応募要項
応募期間:2019年4月3日(水)〜2019年5月31日(金)
入選作品の発表:2019年6月後半予定
募集作品:家族や友人、職場の仲間など身近な方との日常生活や、自分自身の内面、体験談などを描いたマンガ作品を募集。イラスト画像+テキストでの応募も受け付けます。
募集方法:「note」で「#コミックエッセイ大賞」のハッシュタグをつけて投稿。「公開設定」内の「販売設定」は「無料」で投稿。
「#コミックエッセイ大賞」note公式サイト

コミックレーベル「コミックポルカ」がスタート! 話題の小説をコミカライズ

コミックレーベル「コミックポルカ」がスタート! 話題の小説をコミカライズ

190111_poruka_01
(C)長野文三郎 (C)新堂アラタ (C)しぶや大根
(C)雨宮ユウ (C)キシマカズオミ (C)sumire
(C)森崎緩 (C)げみ (C)sumie (C)SANKYO (C)一二三書房

一二三書房とSANKYOが、コミックレーベル「コミックポルカ」を2018年12月23日(日)より始動した。同レーベルは話題の小説作品をコミカライズし連載していく。「PIXIVコミック」、「ニコニコ漫画」、「マンガBANG!」で毎週日曜に配信予定だ。

<掲載ラインナップ>
2018年12月23日(日)には『千のスキルを持つ男 異世界で召喚獣はじめました!』と、『あたし、なまくび だけど魔法少女はじめました!~夢見の異世界エルドラ~』の2作品をスタート。2019年1月13日(日)には『隣の席の佐藤さん』が掲載された。

『千のスキルを持つ男 異世界で召喚獣はじめました!』

190111_poruka_02
(C)長野文三郎 (C)新堂アラタ (C)しぶや大根
(C)雨宮ユウ (C)キシマカズオミ (C)sumire
(C)森崎緩 (C)げみ (C)sumie (C)SANKYO (C)一二三書房

リフレッシュをするために向かった登山の最中、突如「召喚獣」として異世界に召喚されてしまう。いきなりのことに驚く公太だったが…。第6回ネット小説大賞受賞作、堂々のコミカライズ!

原作:長野文三郎
原作イラスト:新堂アラタ
漫画:しぶや大根
特設サイト

『あたし、なまくび だけど魔法少女はじめました!~夢見の異世界エルドラ~』

190111_poruka_03
(C)長野文三郎 (C)新堂アラタ (C)しぶや大根
(C)雨宮ユウ (C)キシマカズオミ (C)sumire
(C)森崎緩 (C)げみ (C)sumie (C)SANKYO (C)一二三書房

仲良し女子高生達が送る、お気楽能天気な異世界ライフ開幕… って思ったら、あたし頭だけなんだけどー!? 連載中のWeb小説を公式コミカライズ。

原作:雨宮ユウ
原作イラスト:キシマカズオミ
漫画:sumire

『隣の席の佐藤さん』

190111_poruka_04
(C)長野文三郎 (C)新堂アラタ (C)しぶや大根
(C)雨宮ユウ (C)キシマカズオミ (C)sumire
(C)森崎緩 (C)げみ (C)sumie (C)SANKYO (C)一二三書房

地味で、とろくて、気が利かなくて。おまけに大して美人でもないクラスメイトの佐藤さん。なのに隣の席になった途端、気になり始めたのはなぜだろう。第6回ネット小説大賞受賞の注目作が、いよいよコミカライズ。甘酸っぱくてキュン!

原作:森崎緩
原作イラスト:げみ
漫画:sumie
実写PVチャンネル
「コミックポルカ」公式サイト

「今まで読んでなかったことが悔やまれるくらいの傑作」 電子コミック配信サービス「めちゃコミ」が「月間“恋愛”漫画ランキング」を発表!

「今まで読んでなかったことが悔やまれるくらいの傑作」 電子コミック配信サービス「めちゃコミ」が「月間“恋愛”漫画ランキング」を発表!

電子コミック配信サービス「めちゃコミック(めちゃコミ)」が、2018年6月の「月間人気漫画ランキング」を公開。恋愛ジャンルの漫画にスポットを当てた「月間“恋愛”漫画ランキング」が発表されたので、ユーザーレビューと共にご紹介しよう。

<めちゃコミック 月間“恋愛”漫画ランキング>

1位『あなたがしてくれなくても』ハルノ晴

180717_renai_01
(C)ハルノ晴/双葉社

・めちゃコミックユーザーレビュー
「私の気持ちをキレイに隙間埋めるように言葉で表現されてく。あぁ、私の気持ちこれだったんだ…。読みながら涙が止まらなくなりました」
「主人公の気持ちをとても丁寧に描いていて、いつの間にか感情移入していました」
「共感レビューを見て自分と同じ境遇の方がこんなにいるのだと思いました」

2位『RISKY ~復讐は罪の味~』たちばな梓

180717_renai_02
(C)たちばな梓/アムコミ

・めちゃコミックユーザーレビュー
「絵が綺麗で読みやすいので、ストーリーもすんなり入ってくる」
「まだ途中ですが、ラストがどうなるか楽しみ」
「こういう女には、ここまでやるかっていうくらいの復讐を期待しています」

3位『ふくらみふくらむ 水瀬マユ作品集』神尾葉子

180717_renai_03
(C)神尾葉子/双葉社

・めちゃコミックユーザーレビュー
「綺麗で魅力的な絵と分かりやすい展開に好感がもてました」
「悩みって本当に人それぞれですね」
「女の子も可愛いし、色々みんな悩みがあるんだなと思いました」

4位『僕の家においで』優木なち

180717_renai_04
(C)優木なち/集英社

・めちゃコミックユーザーレビュー
「女子なら、こんな生活を一度でも夢見た事があるのではないでしょうか?」
「毎回きゅんきゅんしまくりで、こんなにも相手につくす女性ってめずらしい!」
「もう忘れてしまってる感情も(笑)この漫画は思い出させてくれました」

5位『恋愛不感症』アキラ

180717_renai_05
(C)アキラ/アムコミ

・めちゃコミックユーザーレビュー
「すごく丁寧に描かれてて、自分もこんなスタイルだったら… と憧れを抱いてしまいます」
「強がってしまう女性にも共感できる人は多いんじゃないかなって思います」
「いいところで終わっているので… いや、始まろうとしているので、早く続きが読みたい!」

6位『エロスの種子』もんでんあきこ

180717_renai_06
(C)もんでんあきこ/集英社

・めちゃコミックユーザーレビュー
「飽きのこない短編集で読みやすくておススメです!」
「1話1話が深く、また絵もとってもとってもきれいで、内容的にも視覚的にも満足できます」
「人間の奥底にあるものがうまく表現されていて面白いです」

7位『深夜のダメ恋図鑑』尾崎衣良

180717_renai_07
(C)尾崎衣良/小学館

・めちゃコミックユーザーレビュー
「最高に面白く何度声を出して笑ったことやら。絵も内容も全て最高です!」
「共感できそうなので続きも読もうと思います!」
「読みながら、あるある! そうそう! と、つい頷いてしまう感じです! 笑」

8位『天は赤い河のほとり』篠原千絵

180717_renai_08
(C)篠原千絵/小学館

・めちゃコミックユーザーレビュー
「今まで読んでなかったことが悔やまれるくらいの傑作だった」
「非現実と実際の歴史が入り混じったお話で、すごくおすすめです!」
「篠原作品の男性陣のかっこいいこと! 毎回惚れ惚れします…」

9位『きっと愛してしまうんだ。』一井かずみ

180717_renai_09
(C)一井かずみ/小学館

・めちゃコミックユーザーレビュー
「ストレートな恋愛模様が毎回ドキドキです」
「大人になってもこういうきゅんとする恋愛したいなーと思いました!!」
「読み手の心を上手く揺さぶる作品。永遠に読んでいられる」

10位『セフレの品格』湊よりこ

180717_renai_10
(C)湊よりこ/双葉社

・めちゃコミックユーザーレビュー
「ストレートな恋愛模様が毎回ドキドキです」
「大人になってもこういうきゅんとする恋愛したいなーと思いました!!」
「読み手の心を上手く揺さぶる作品。永遠に読んでいられる」

世代は違ってもズッコケファンはみんな同級生! 40周年記念イベント「あつまれ! ズッコケ三人組同窓会」開催

世代は違ってもズッコケファンはみんな同級生! 40周年記念イベント「あつまれ! ズッコケ三人組同窓会」開催

180713_zukoke_01

累計2,500万部を誇る人気シリーズ「ズッコケ三人組」の40周年を記念して、「あつまれ! ズッコケ三人組同窓会」が2018年8月4日(土)と5日(日)に開催される。

同イベントには、那須正幹×辻村深月トークショーなど懐かしさで胸がいっぱいになる催し物が目白押し。40周年をみんなで一緒にお祝いし、「ズッコケ三人組」の楽しさを再確認できる。「子どもの頃大好きだった!」という大人も「今読んでるよ!」という小学生も、世代は違ってもズッコケファンはみんな同級生。懐かしいアニメの上映や限定グッズの販売を始め、ズッコケファンなら見逃せない2日間だ。

<40周年を迎えて 那須正幹メッセージ>
ズッコケ三人組シリーズが誕生して、今年で40年になりました。1978年『それいけズッコケ三人組』が出版され、2004年、50巻目の『ズッコケ三人組の卒業式』を書き上げたところで、このシリーズもいったん完結するのですが、2005年から四十歳になった三人組を主人公にした「ズッコケ中年三人組」シリーズを開始。2015年、五十歳になった『ズッコケ熟年三人組』まで、11巻を書き続けました。考えてみれば、人生の半分以上を三人組と共に過ごしたことになります。
先日広島で講演会を行った際には、40年前に読んでくれていた少年・少女が、今は立派な大人になって、お父さん・お母さんとしてお子さんと一緒に会場に来てくれました。今回は「同窓会」と銘打っているそうですが、皆さんが「ズッコケ三人組」を読んでいたころの童心に戻って、お子さんと一緒に楽しんでくれればうれしいですね。

<イベント内容>
・著者・那須正幹×直木賞作家・辻村深月トークショー
→トークショーのなかで、50巻総選挙の結果発表を実施

・だれでも参加OK!「ズッコケ王はだれだ!?」クイズ大会
→申し込み不要。会場に集まったズッコケファンでズッコケ王を争う。

・「ズッコケは、この巻を読め!」ビブリオバトル
→チャンピオンには「40周年記念ズッコケTシャツ」をプレゼント! 那須賞やファンクラブ会長賞も選定する。

・なつかしい! 想い出いっぱい! ズッコケアニメ上演会など

■「あつまれ! ズッコケ三人組同窓会」
開催日時:2018年8月4日(土)~5日(日) 開場:10:00 閉場:17:00 ※再入場可
会場:シダックス カルチャーホールA
住所:東京都渋谷区神南1-12-10 シダックス カルチャービレッジ8F

<チケット情報>
前売券(2日間共通 大人500円/小学生以下無料)
・「ズッコケ三人組」ファンクラブ手帳(先着100名)と会員証(全員)プレゼント
・「ズッコケ三人組」アクリルキーホルダーのガチャガチャ1回無料

180713_zukoke_02

当日券(2日間共通 大人500円/小学生以下無料)
・「ズッコケ三人組」アクリルキーホルダーのガチャガチャ1回無料
※チケットは2日間共通チケットのみ。期間中何度でも入場可 ※前売券の特典は当日会場でプレゼント
詳しくはコチラまで

「eBookJapan」と「ヤフー」が業務提携してコミックアプリ「ebookjapan」をリリース!

「eBookJapan」と「ヤフー」が業務提携してコミックアプリ「ebookjapan」をリリース!

180712_ebook_01

電子書籍販売サイト「eBookJapan」が、ヤフー株式会社と共同で運営するコミックアプリ「ebookjapan」のiOS版を2018年7月2日(月)にリリースした。

「ebookjapan」は、「チケット無料」や「無料連載」などの無料機能が充実。アプリを立ち上げれば、いつでもどこでもコミックを無料で気軽に楽しめる。また、豊富なラインアップの中から、気に入ったタイトルをアプリ内で購入可能。

<「ebookjapan」の主な特徴>
・チケット無料
1枚につき1話が読めるチケットを朝夕4枚ずつ・1日計8枚、毎日無料提供。続きを早く読みたい場合は有料でレンタルもできる。テレビアニメ化で話題の『アンゴルモア 元寇合戦記』、昭和を代表するギャグマンガの名作『ど根性ガエル』、天才だらけのエリート家族コメディ『天才ファミリー・カンパニー』、独特の世界観が光る『足洗邸の住人たち。【完全版】』、長編歴史シリーズ『義風堂々!! 直江兼続 ~前田慶次 月語り~』など、多数のタイトルがチケット無料の対象。

・無料連載
曜日に合わせて人気コミックの続話が更新される。また、同アプリのみの独占・先行配信、サイマル連載(コミック誌での連載と同じタイミングで最新話を読むこと)も。和製ライトファンタジーのテイストを踏襲しながら経理の知識が学べる『女騎士、経理になる。』や、仲良し女子学生ふたりのほのぼのルームシェア生活を描く『ふたりべや』ほか多数のラインアップが無料連載に登場する。

購入~読書がアプリ1つでできる「ebookjapan」で、漫画をとことん楽しもう。

「かいけつゾロリ」最新刊はシリーズ1巻目の続編!『かいけつゾロリのドラゴンたいじ2』刊行

「かいけつゾロリ」最新刊はシリーズ1巻目の続編!『かいけつゾロリのドラゴンたいじ2』刊行

180711_zorori_01

大人気シリーズ「かいけつゾロリ」の最新作『かいけつゾロリのドラゴンたいじ2』が、2018年7月6日(金)に発売された。

子どもたちが自分で読みたい本を選ぶ、小学校の「朝の読書」人気本ランキングで11年連続で第1位に選ばれている「かいけつゾロリ」シリーズ。最新刊『かいけつゾロリのドラゴンたいじ2』は、ゾロリシリーズ第1巻『かいけつゾロリのドラゴンたいじ』の続巻として刊行された1冊だ。

<あらすじ>
おそろしいドラゴンが現れて大暴れ!? ドラゴン退治に行くという男の子と出会った、かいけつゾロリ。「ドラゴンたいじなら、おれさまにまかせておけ!」ゾロリたちは一緒にドラゴン退治に出かける。そこで衝撃の事実が…!

<初回限定特典>

バーコード用ペラ-ol

毎回大人気の初回限定特典は、「ゾロリのはつめい トコトコドラゴン」。「ドラゴンたいじ」の話に出てくる、ゾロリが作ったドラゴンがトコトコ歩く。発明が得意なゾロリの最初の発明品。

共通するキャラクターが登場するなど、過去にシリーズを愛読していた親世代も童心に帰って楽しめる。31年の時を経て帰ってきた『かいけつゾロリのドラゴンたいじ』を親子で楽しもう。

“クレイジージャーニー”の爬虫類ハンター・加藤英明が監修を手掛けた4コマまんが図鑑誕生!

“クレイジージャーニー”の爬虫類ハンター・加藤英明が監修を手掛けた4コマまんが図鑑誕生!

180710_yuru_01

テレビで大活躍中の爬虫類ハンター・加藤英明が監修を手掛けた4コマまんが図鑑『ゆるゆる危険生物図鑑』が、2018年6月29日(金)に発売された。

今、子どもたちの間で動物が一大ブームになっているのをご存知だろうか? そのブームの中心にいるのが、“危険生物”と“残念系生物”。同書は、危険生物と残念系生物という一見矛盾するテーマを共存させた一冊だ。

<メディアで話題の外来種・爬虫類ハンター加藤が監修!>
180710_yuru_02
「危険生物は敵なんかじゃない!」そう語るのは、監修者の加藤。調査をしていると危険生物に出会うこともある加藤直伝の危険回避方法は、相手を知るということ。同書で、危険生物の生態と安全な付き合い方がわかれば、「危険生物は敵ではなく、同じ自然に住む個性豊かな仲間」と気づくことができるだろう。

<登場種数は60種以上! リアルな生態を楽しめる、ゆるゆる4コマまんが120本!>
180710_yuru_03
トラやライオンといった誰もが思い浮かべる危険生物はもちろん、アリやカラス、蚊といった「どこが危険なの?」と思ってしまう身近なものなど、動物から植物まで60種以上の生物を紹介している。ゆるゆるな雰囲気の4コマまんがは癒し効果も抜群。案内役のヤドクガエルくんと一緒に、危険生物たちの生活を覗いてみよう。

<写真は一切なし! イラストで子どもから大人まで家族みんなで楽しめる!>
180710_yuru_04
危険生物の本といえば、獲物に喰らいつくライオンや魚を食いちぎるサメなど、ちょっとグロテスクな写真を目にすることがあるかもしれない。しかし同書では、あえて写真を一切使わずイラストのみで危険生物を紹介。これまで危険生物に抵抗があった人でも安心して楽しむことができる。

<ゆるゆる4コマの後はしっかり解説! 疑問を解決するコラムも完備!>
180710_yuru_05
ゆるい口調とは裏腹に、解説の内容は本格的な仕様に。危険なポイントはどんなところか、普段はどのような生活をしているのかなど、動物たちのリアルな生態をきちんと紹介していく。コラムには、危険生物事件簿や危険な外来生物などの気になる情報が満載。充実の解説とコラムを読めば、危険生物博士になれること間違いなし!

“おっさんずロス”を救う!? 田中圭が表紙の『銭湯男子。』と写真集『R』が重版に!

“おっさんずロス”を救う!? 田中圭が表紙の『銭湯男子。』と写真集『R』が重版に!

sento_h1_sashikaeGH11.indd
『SODA特別編集「銭湯男子。」』

ぴあ株式会社が発行する、俳優・田中圭が表紙の雑誌『SODA特別編集「銭湯男子。」』と写真集『R』の重版が決定した。

ぴあは、今年6月に最終回を迎えたドラマ「おっさんずラブ」の反響を受け、2016年3月に発売された『R』を重版。さらに、田中が表紙を務めるMOOK『銭湯男子。』も売り切れ&問い合わせが相次ぎ、この度重版される運びになった。

180709_kei_02
『R』

2017年3月に発売された『銭湯男子。』は、雑誌『SODA』の連載で各所銭湯を訪れている田中が、昔ながらの銭湯に入浴して銭湯にまつわる思い出話を披露。田中の表紙+グラビア&インタビューを存分に楽しむことができる。

さらに同書には、ドラマ「クズの本懐」で初主演を務めた桜田通や、名古屋を拠点に精力的な活動を続けるBOYS AND MEN、今年デビュー3周年を迎えるボーカルグループSOLIDEMO、新生K-1のカリスマ武尊といったイケメンたちの入浴シーンを収録。そのほか、大谷亮平の韓国・チムジルバンでの思い出、サバンナ高橋の銭湯の極意&銭湯の入り方レクチャーも必見だ。

180709_kei_03

思わぬところで再ブレイクを果たした田中。今後、雑誌の表紙で見かける機会が今以上に増えるかもしれない。

夏のコミックスフェア「カドコミ」が今年もやってきた! 書店で『よつばと!』『乙嫁語り』『文豪ストレイドッグス』のステッカーをゲットしよう

夏のコミックスフェア「カドコミ」が今年もやってきた! 書店で『よつばと!』『乙嫁語り』『文豪ストレイドッグス』のステッカーをゲットしよう

180706_kadokomi_1

KADOKAWAによる夏のコミックスフェア「カドコミ2018」が、2018年7月初旬からスタートした。

今夏で8回目を迎える「カドコミ」。今年は「この夏、胸アツ!」をテーマに、ページをめくるたびにグッと胸がアツくなるイチオシのコミックス71タイトルが集結している。

180706_kadokomi_2

期間中、全国のフェア開催書店(約2,100店)で「カドコミ2018」のシールが貼られた対象コミックスを購入すると1冊購入につき1枚、『よつばと!』『乙嫁語り』『文豪ストレイドッグス』の特大サイズ豪華ステッカーがその場でプレゼントされる。

180706_kadokomi_3

180706_kadokomi_4

各作品4種・全12種類のステッカーはなくなり次第配布終了なので、早めにチェックしておこう。

■「カドコミ2018」
開催時期:2018年7月初旬~8月下旬
対象コミックス:計71タイトル
プレゼント(配布特典):ステッカー(全12種類)
プレゼント方法:フェア開催書店での配布
詳しくは「カドコミ2018」公式サイトまで

アニメ化&原画展開催記念! 第5部『黄金の風』が期間限定連載で登場

アニメ化&原画展開催記念! 第5部『黄金の風』が期間限定連載で登場

180705_jyojyo_1

シリーズ累計1億部を突破した大人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』。同作の第5部にあたる『ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風』が、2018年7月31日(火)まで「スマートニュース」のマンガチャンネルで期間限定連載されている。

1987年に『週刊少年ジャンプ』で連載が始まった荒木飛呂彦のコミックス『ジョジョの奇妙な冒険』は、ジョースター一族の数世代に渡る戦いの軌跡を描いたアクション・アドベンチャー。

180705_jyojyo_2

現在、第8部『ジョジョリオン』が『ウルトラジャンプ』で連載中の同シリーズは、2018年に様々なイベントが開催される。8月24日(金)からは、国立新美術館で「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」が行われ、第5部「黄金の風」は10月からテレビアニメで放送されることが決定。

新たな原画展とTVアニメ化に合わせ、スマートニュースのマンガチャンネルでは『ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風』30話分の試し読みを7月2日(月)〜7月31日(火)の間、毎日提供する。読んだことがある人もない人も、この機会に『ジョジョ』の世界観を楽しもう。