“キンス”と読んだ人は要注意! 意外と読めない「均す」の正しい読み方

“キンス”と読んだ人は要注意! 意外と読めない「均す」の正しい読み方

190426_narasu_01

普段何気なく目にして、何気なく使っている漢字。しかし意外と使い方を間違えていたりすることがあるかも。この記事では、間違えがちな漢字の使い方を解説していきます。

・均す

SNS上で「均す」を検索すると、「『均す』って何て読むの? 読み方が難しい」「『均す』って読めそうで読めないよね」「“キンス”以外に何も浮かんできません…」など困惑している人がたくさんいます。

「均す」は「ナラス」と読むのが正解です。「デジタル大辞泉」によると、「高低・凹凸をなくして平らにする。平均する」と記載されていました。補足として「平す」と書く場合も、同じ「ナラス」を意味するとのこと。「グラウンドの土を“均して”から練習する」や「利益を“均して”従業員に分配する」などの表現で使われています。

「均す」の読み方を知った人からは、「『ナラス』って読むのか! 間違えないように気をつけよう」「“キンス”と読み間違えていた人はたくさんいるはず」「『平均』の『均』だから『キン』としか読めなかった」という声が。簡単な文字ですが読み間違える人が多い言葉なので、しっかり覚えておきましょう。

Comments are closed.