「ダイヤも、お寿司も、自分で買おう」「王子様を待たないで」 西原理恵子の『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』がWEBマンガ化!

「ダイヤも、お寿司も、自分で買おう」「王子様を待たないで」 西原理恵子の『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』がWEBマンガ化!

190415_ikiteiku_01

「女性のための新バイブル」と評される西原理恵子さんのエッセー『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』がマンガ化され、2019年4月3日(水)からWEB上で公開されました。

190415_ikiteiku_02
『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』(KADOKAWA・刊)

原作のエッセーは「ダイヤも、お寿司も、自分で買おう」「王子様を待たないで」などの名言が共感を呼び、2017年の発売以降30万部を超えるベストセラーに。今回マンガ版を描くのは、「新世代の旗手」として注目される漫画家・松島直子さんです。松島さんの代表作『すみれファンファーレ』は級友や大人たちと触れ合う中で成長していく小学生の少女の姿を描き、「THE BEST MANGA 2013 このマンガを読め!」では6位に入賞するなど高い評価を得ました。

190415_ikiteiku_03

マンガ版ではダブル主人公で物語を展開します。シングルマザー家庭で明るい性格の「とりこ」と、アルコール依存症の父親に悩むどこか陰のある「るりか」の2人が登場。一見対極にも思える2人がエッセー『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』を通じて仲を深め、成長していく物語が描かれます。

190415_ikiteiku_04

原作エッセーは大人の女性を中心に支持を集めましたが、マンガ版はより幅広い層に向けて展開。小・中学生向けにも親しみやすいよう、子ども向けウェブサイト「小学館キッズパーク」での不定期連載が決定しました。西原さんの綴った世界が、今を生きる少女たちの物語として新たに生まれ変わります。原作を読んだことがない人も、気軽に読めるマンガ版をのぞいてみるといいかもしれませんね。

190415_ikiteiku_05

■マンガ版『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』
原案:西原理恵子
漫画・ストーリー構成:松島直子
掲載開始日:2019年4月3日(水)
掲載ウェブサイト:「小学館キッズパーク」にて不定期連載
「小学館キッズパーク」作品ページ

Comments are closed.