子どもがマナーを楽しく学べる! 親子で読みたい『いちばんはじめのマナーえほん』

子どもがマナーを楽しく学べる! 親子で読みたい『いちばんはじめのマナーえほん』

190320_hajime_01

子どもが生活習慣とマナーを楽しく学べる『いちばんはじめのマナーえほん』が、2019年3月12日(火)に発売されました。

大人になると何気なくできる日常の動作も、子どもにとっては身につくまでひとつひとつが挑戦。同書はそういった普段の生活のマナーを丁寧に紹介し、「自分でやりたい!」「できるもん!」という子どもの気持ちを後押しする絵本です。

<紹介されているマナー>
・毎朝きれいにしてスッキリ!
190320_hajime_02
「『したぎを しまう』でていると だらしなく みえるよ」「『ボタンを かける』かけちがいをしない コツは、したから はじめること」といった具体的なアドバイスを収録。

・友だちと公園で遊ぶ
190320_hajime_03
「いやなときは『いや』と いえるよ」「どうろに とびださないよ」などコミュニケーションから身の安全まで、幅広いマナーにふれています。

ほかにも「あいさつをする」「トイレに入る」「おかたづけをする」「公共の空間でのおやくそく」「外から帰ったときのマナー」「きれいに食事をする」「おふろに入る」といったマナーを紹介。

『いちばんはじめのマナーえほん』は、自分でやりたい気持ちが芽生えたときから役立ちます。親子で一緒に本をめくり、「これはできるね!」「次はこれもできるかな?」と会話をしながら取り組むといいかもしれませんね。

■『いちばんはじめのマナーえほん』
著者:峯村良子
価格:1,300円+税
発売日:2019年3月12日(火)
対象:3歳から
出版社:偕成社

Comments are closed.