スナック菓子なのに推薦文!? 帯付き菓子が書店に登場!

スナック菓子なのに推薦文!? 帯付き菓子が書店に登場!

img01

「カラムーチョ」「すっぱムーチョ」から、スナック菓子の枠を超えた旨さの新商品「カラムー超 濃厚ビーフ煮込みXO醤仕立て」「すっぱムー超 トリュフ香る帆立のカルパッチョ」が2017年9月25日(月)より全国コンビニエンスストア、2017年10月2日(月)より全国スーパーマーケット等にて発売を開始する。

img02
img03

商品発売に先がけたプロモーション展開として、「ムーチョ」シリーズが進化した「ムー超」を、元経産省官僚、経済ジャーナリストの岸博幸が推薦。また岸からの推薦文の帯が付随した商品を、三省堂書店神保町本店限定商品として2017年9月20日(水)~9月26日(火)の期間に1日50個限定で先行販売を行っている。

img04
img05
img06
img07

「この革新的製品が、日本経済を牽引する」「イノベーションは、ついに味覚の領域へ」など、岸による全10種の大絶賛の推薦コメントが付いた「ムー超」は、スナック菓子の枠を超えた真の“うま味”を味わう事ができる商品であるとともに、本物の味を知る人々に広く愛されるプレミアムな商品に仕上がっている。

img08
img09
img10
img11

◆「カラムー超 濃厚ビーフ煮込みXO醤仕立て」「すっぱムー超 トリュフ香る帆立のカルパッチョ」
特設サイト

岸博幸(きし・ひろゆき)
1962年9月1日生まれ。東京都出身。一橋大学経済学部卒業後、通商産業省(現・経済産業省)に入省。通産省在籍時にコロンビア大学経営大学院に留学し、MBA取得。産業政策、IT政策、通商政策、エネルギー政策などを担当。総務大臣などの政務秘書官を歴任し、不良債権処理、郵政民営化などの構造改革を主導。現在は、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授、エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社顧問、ポリシーウォッチ・ジャパン取締役などを兼任。

Comments are closed.